blueflower





     !!!音楽療法でダイエット!!!



 癒しの音楽といえば、モーツァルト流行ってますね。

クラッシクはα波が出やすいそうです。・・・・が、
最近の研究では自分の聴きたい音楽であれば、
どんな音楽でも体の緊張が解け、皮膚温が上昇し、
緊張度が低下するそうです。

 あなた自身がその曲が好きで、曲を聴くことで
疲れを忘れて嫌な気分が薄らぐのならそれも
ストレス解消によく効く音楽になります。

また、どんな名曲でも、音楽に興味のない人が
「ストレス解消のため」と無理に聴くのでは、
かえって逆効果になりかねませんよ。


 悲しい時に悲しさをイメージさせる曲、興奮している時に
高揚をあおるような曲、楽しい時には暖かくはしゃぐような曲・・
というようにその時の感情と同質の曲を聴くことは、
ストレス発散法として効果があります。

感情に反する曲を聴くよりも同質の曲を聴く方が、心を解放させ
リラックスしやすい状態になります。

BGM的に聞くのもいいけれど、ヒーリング専用の音楽を
30分ぐらいヘッドフォンで聞いてみると効果が高いそうです。

音楽は私たちの心を落ち着かせ、 励ましてくれるもの。
あなたもお気に入りの1曲を見つけてみませんか?



              >>>NEXT ハーブティーでダイエットへ