ga-bera





     ☆マクロビオティックとは???☆



  マクロビオティックとは、「マクロ(大きい、長い)」と
「ビオ(生命)」と「ティック(学)」を
組み合わせた合成語です。


1.穀物や野菜を中心にした食生活をして健康で長生きをしよう!
  という考え方。

2.中国の陰陽思想を食生活に取り入れ食物を陰性、陽性、中庸に
  分けてこれらをうまく組み合わせてバランスよく摂取する。

  例えば玄米は中庸の食べ物とされる。

3.動物性のものはあまり食べない。よって穀物や野菜中心の
  伝統的な日本食に近いかんじ。

4.糖尿病、心臓病、高血圧症、今話題のメタボリック
  シンドロームなどの生活習慣病の予防になる。


最近はやりのマクロビオティックですが、問題点もありますよ。

根野菜が多くて、葉野菜が少なかったり、塩分をとりすぎになる
傾向があるみたい。

玄米菜食は、始めの頃は劇的に体調がよくなることが多いけど、
そのまま長く続けているとかえって、健康状態が悪くなり始めることも。

健康状態がずっと良い人は、実はマクロビを厳密に守って
いなかったりしますが、厳密すぎるよりいいかもしれません。

適当に肉や魚もバランスよく食べてる方が健康に
良かったりするのでマクロビ、過信しすぎないことも大切だね。


                 >>>NEXT 発酵食品へ