pear





    ☆カロリー単位換算!!!☆



ダイエットには欠かせないと言われるカロリー計算と 単位換算。

でも、、とてつもなくめんどうなんですよね。

そこで”食品交換表”を使ってみてはどうでしょう?

食品交換表とは、自分の体重や生活スタイルに合った
必要なカロリーと栄養をバランスよく取るための表です。

糖尿病の人がよく使っているのこの食品交換表。 カロリー計算の中でも簡単で覚えやすい方法だと
思います。

たとえば、1日の摂取目標を1200キロカロリーとします。
自動的に1日、15単位、食べてよいと決まります。
ちなみに、1単位は80キロカロリーです。
15単位なんでも食べてもいいわけではなく、
バランスよく食べるられるように以下のように摂るのが理想。


穀物、いも等 は、7単位分を食べてよい。

くだもの   は、1単位分を食べてよい。

魚介、肉、卵等 は、3単位分。

牛乳と乳製品等  は1.4単位分。

油脂、多脂性食品  は1単位分。

野菜等等     は1単位分。

調味料 みそ、砂糖等 は 0.6単位分を食べてよい。

で、合計1日で15単位分を食べます。

☆食品交換表(本屋さんで売ってますが、ここ にも一部あり)
には、穀物はご飯1杯で何単位ぐらい、
いちごは3粒で何単位ぐらい、
卵1個は何単位ぐらい、、というのがのっているので、
それと照らし合わせてだいたい計算するものです。


詳しく知りたい方は糖尿病の食事療法



                  >>>NEXT マクロビオテックへ