pear








 ☆冬太り解消でダイエット!!!☆


 秋から冬にかけて、寒くなってくると人は脂肪を蓄積して
体温をたもとうとします。


冬に食欲がアップするのはこういうことなんですね。


更に忘年会や新年会など会食の機会が増え、ついつい食べ過ぎ
飲みすぎになってしまいます。

また、冬は厚着をするため、ボディラインが目立ちにくいので
ダイエットに意識が向かなかったりします。



どうして冬太りしてしまうの?



忘年会シーズンに脂肪太りを避ける方法



代謝を上げるには、摂取した糖質や脂質をエネルギーに
変える必要があります。

糖質をエネルギーに変えるにはビタミンB1、
脂質をエネルギーに変えるのにはビタミンB2が必要です。

これらのビタミンがなければ、
糖質・脂質を体に貯めこんでしまうことにもなるので
ビタミンをしっかりとりましょう。


ご飯(糖質)を白米からビタミン豊富な玄米や胚芽米に
変えるとビタミンを一緒に摂ることができ、代謝が
スムーズになります。

パンも白いパンより全粒粉パンにするのがオススメです。

 脂質を燃焼させるにはビタミンB2が豊富な牛・豚・鶏レバー。
うなぎ・鶏卵・青魚(鯖・さんまなど)を食べる。

  やはり健康ダイエットにはこまめな努力が
必要なんですね。


 寒い冬は体温を保つために、私たちの体は熱を生産します。
この熱の生産にはエネルギーがたくさん必要なので
基礎代謝もアップするはず!。

冬太りしてしまいがちな季節ですが
ダイエットしやすいのは、実は冬なのですよ。
ちょっとの工夫で冬太り解消できるはず!

がんばりましょう♪

            >>>NEXT リラックスしてダイエットへ